GREETINGS

ご挨拶/経営理念
会社概要/アクセス/資格

GREETINGS
ご挨拶

安心・安全をお届けします。

今世の中が大きく変わろうとしています。
いえ、まさに変わらなければいけない転換期に来ているといえます。
環境破壊への取組・化石燃料依存からの脱却・世界的な金融不安・深刻化する食糧問題等々今すぐ取り組まなければならない問題が世界的規模で山積しています。
建築・設備・機械などの構造物の分野でも環境保全や資源の有効利用から、より一層の長期の使用(長寿命化)が求められています。
しかも安全性はなおいっそう厳しく求められています。

代表取締役 加藤和彦

そのためには、その構造物の疲労状態・接合部の健全性・密閉性などの現状を、より正確に構造物を傷つけることなく正確に把握しなければなりません。そのための技術として非破壊検査があります。

私たちは非破壊検査のスペシャリストです。
検査・診断・調査をより高度に、より正確に行い、安全・安心な環境をお届けし、社会に貢献していきたい。私たち社員一同の強い願いです。

見えない不安を見える安心へ。これからもずっとずっと追い求め続けます。

CORPORATE IDENTITY
経営理念

アディックは東京都検査機関
登録会社です。

東京都では「建築物の工事における試験及び検査に関する東京都取扱要綱」(昭和61年6月18日制定、平成26年2月28日改正)に基づき、建築物の品質の確保を目的とした検査会社の登録制度を設けました。主に鉄骨溶接部の外観検査、超音波探傷検査を実施する鉄骨溶接部検査機関と、鉄筋継手の外観検査、超音波探傷検査を実施する鉄筋継手検査機関があります。

鉄骨溶接部検査機関は、鉄骨造建築物の溶接部の品質について定めた建設省告示1464号に基づき、最新の技術基準で品質管理を行っています。

また、鉄筋継手検査機関とは、建設省告示1463号に基づく圧接継手、溶接継手、機械式継手の超音波探傷検査を行うための機関です。昨今、建築物の高層化等に伴い非破壊検査によって継手の性能を確認する受入検査の方法も広まってきたことなどを受け、平成27年度より開始した制度です。

東京都内に建設される建物の受入検査は、東京都検査機関の登録会社による検査が求められています。


株式会社アディックの品質方針

アディックは優良鉄筋継手部検査会社です。

優良鉄筋継手部検査会社の認定制度は“建築基準法改正の意図する建築物の安全確保”という観点から、鉄筋継手部の信頼性の向上と、より上質な鉄筋継手を世に提供することを目的として、公益社団法人日本鉄筋継手協会により制定されました。

優良鉄筋継手部検査会社の検査対象は、鉄筋ガス圧接部に限定されていましたが、平成21年度に規定が改正され、新たに鉄筋溶接継手及び機械式継手を加え、鉄筋継手部全ての非破壊検査を対象として認定されることになりました。この改正により、審査では「検査の第三者性」、「検査体制」、「品質管理体制」及び「品質管理能力」が評価基準に基づき評価されます。

CORPORATE OVERVIEW
会社概要

名称 株式会社アディック
事業所認定 一般社団法人 日本溶接協会
溶接構造物非破壊検査事業者認定(CIW認定)C種
第153C15号(建築鉄骨検査適格事業者)

東京都検査機関登録
鉄骨溶接部 検‐14‐(6)‐23
鉄筋継手  筋‐27‐(2)‐12

公益社団法人 日本鉄筋継手協会
優良鉄筋継手部検査会社認定 JRJI‐優検‐033
所在地 <本社>
〒155-0032 東京都世田谷区代沢4丁目28番地3号
E-mail:info@adic-inspection.jp

<本社総務部>
〒155-0032 東京都世田谷区代沢4丁目27番地9号 ADICビル4F
TEL:03-3419-0990 FAX:03-3419-0988

<本社技術部>
〒155-0032 東京都世田谷区代沢4丁目28番地3号

<北陸出張所>
〒930-0953 富山県富山市秋吉199番1 ビエントプラーサ103
TEL:076-461-7970
E-mail:hokuriku@adic-inspection.jp
設立 1986年(昭和61年)10月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 加藤和彦
従業員 22名
事業内容 <探傷検査>
超音波探傷検査、浸透探傷検査、磁粉探傷検査

<探査・調査>
超音波探査、レーダー探査、電磁誘導探査、漏洩調査

<診断>
設備診断、耐震診断

<品質管理>
鉄骨工事第三者監理、開先・組立検査、溶接施工管理
加入団体 一般社団法人 日本非破壊検査協会
一般社団法人 日本非破壊検査工業会
公益社団法人 日本鉄筋継手協会
北沢法人会

ACCESS
アクセス



本社

〒155-0032

技術部:東京都世田谷区代沢4丁目28番地3号

総務部:東京都世田谷区代沢4丁目27番地9号

ADICビル4F

TEL:03-3419-0990

FAX:03-3419-0988

info@adic-inspection.jp

map
map

北陸出張所

〒930-0953

富山県富山市秋吉199番1

ビエントプラーサ103

TEL:076-461-7970

hokuriku@adic-inspection.jp

 

 

map
map

本社

技術部:〒155-0032 東京都世田谷区代沢4丁目28番地3号

総務部:〒155-0032 東京都世田谷区代沢4丁目27番地9号

ADICビル4F

TEL:03-3419-0990 FAX:03-3419-0988

info@adic-inspection.jp

map
map

北陸出張所

〒930-0953 富山県富山市秋吉199番1 ビエントプラーサ103

TEL:076-461-7970 hokuriku@adic-inspection.jp

map
map

LICENSES
資格

一般社団法人 日本非破壊検査協会[JSNDI](JIS Z 2305)

超音波探傷試験 レベル3:4名
レベル2:13名
浸透探傷試験 レベル3:1名
レベル2:5名
磁気探傷試験 レベル2:5名
放射線透過試験 レベル2:2名



公益社団法人 日本鉄筋継手協会

鉄筋継手管理技士 2名
鉄筋継手部検査管理技士 1名
鉄筋継手部検査技術者 A種:11名
G種・W種:1名



一般社団法人 鉄骨技術者教育センター

建築鉄骨超音波検査技術者 12名
建築鉄骨製品検査技術者 11名
鉄骨製作管理技術者 1級:3名



一般社団法人 日本溶接協会

検査技術管理者(WES-8701) 1名
上級検査技術者(WES-8701) 4名
検査技術者(WES-8701) 14名
溶接管理技術者(WES-8103) 特別級:1名
1級:2名
2級:10名



一般社団法人 日本非破壊検査工業会

配筋探査技術者 1名
インフラ調査士 1名



一般社団法人 日本鋼構造協会

建築高力ボルト接合管理技術者 4名



高力ボルト協会

高力ボルト現場検査士 1名



千葉労働基準局長

X線作業主任者 1名



IIW(国際溶接学会)

INTERNATIONAL WELDING INSPECTOR AT COMPREHENSIVE LEVEL 1名
INTERNATIONAL WELDING ENGINEER 1名



ASNT(米国非破壊検査学会)

非破壊検査技術者資格(RT・UT・MT・PT・VT・LT・ET) Level 3:1名



BINDT(英国非破壊検査協会)

非破壊検査技術者資格(RT・UT・MT・PT/ISO09712) Level 2:1名



HRDK(韓国産業人力公団)

技能技術者資格(PT・MT・RT) 各1名